筑波山に登ったよ前半の巻 はこちら

1566

ついに頂上につきました!
めっちゃ気持ち良いー

1589

途中、ぬかるんだ道を歩いたので、
泥色のソックス履いてるみたいになったゆう(笑)

1617

筑波山標高877m、無事に踏破しましたーの記念撮影をして、
帰りはロープウェイに乗ることに。

1648

筑波山は男体山と女体山が連なっている山でで頂上まで登ったのが男体山。
ロープウェイ乗り場がある方が女体山だそう。

1737

女体山に移動してみると、
男体山と違って、展望台やらレストランでめっちゃ楽しそうな雰囲気ー

1661

袴姿のおじさんが一所懸命何か喋ってる。
なんだろ?

1662

「筑波山名物ガマの油売り」だって。
なるほど、筑波山がガマ蛙推しなのは、ガマの油が有名だったからなのね。

1658

キッズ達はちゃんと座って黙って口上を聞いてる。
ゆうも背を向けていないで、ちゃんと聞いてごらん。

1675

ちなみにこのガマの油の軟膏、実際にお店で売ってたよ。

山頂も満喫したし、ロープウェイに乗って帰ります。
もちろん犬も乗れるよ。
楽しかったね、また来ようね。

1757


筑波山ロープウェイ&ケーブルカーは、犬も乗車可能です。
無料貸し出しのケージに入れて、ペット用の乗車切符を買います。
詳しくはリンク先を見てくださいねー

筑波山に行ったよ前半の巻はこちら

広告

筑波山に、ゆうと一緒に登山に行きました。

1763

登山口にでっかいガマ蛙の像。
ナルトみたいだってばよ。

1471

日本一のガマ大明神だって。
なるほど、この山のご本尊的な感じなの?

1475

ガマ明神様の鳥居をくぐって、登山道のはじまりー。

1500

ゆうも飼い主も、田舎育ちなので山は大好き。

1481

このくらいの山道ならへっちゃら。

1505

ゆうのかわいいお尻の穴をながめながら進んでたら、

1521

時々振り返って「飼い主ちゃんとついてきてる?」だって。
うん。ゆうのお尻ばっか見てたよー。

1534

険しい道が続いて、日差しも強くて暑いくらいなので、
木陰が続くと涼しくて有難いです。

1548

手をついて登らなきゃならないような岩場を越えると、

1551

小さな祠がありました。

1699

日陰でちょっと休憩。
頂上まであと少し!

筑波山に上ったよ 後半の巻は近日投稿致しますー。
また、写真は去年の10月のものとなります。

ゆうと一緒に、原宿へ行きました。
672

ちなみに夏頃の写真です。

681

台湾から、日本に観光に来ている家族連れに呼び止められたよ。
ゆうの写真を撮りたいんだって。

676

可愛がってくれて、ありがとうねー。

520.jpg

竹下通りに来てみたけれど、

493

すごい人!

418

邪魔になるといけないので、
移動中はゆうを抱っこしました。

299

表参道も散歩したよ。

747

186

良い感じの写真が撮れました。

238

そして(自主)休憩。

256

犬のぬいぐるみがいたのでご挨拶。

210

そしてまた休憩。

373

ゆう、人がいっぱいで疲れたでしょう。
どこかで一緒に休もうか。

911

原宿のシナボンカフェのテラス席は犬もOKなので、
ここで休むことに。

867

ゆうには、持ってきていたおやつをあげるね。

869

856

ゆっくり休んだし、そろそろ家に帰ろうか。

794

あ、聞かなかったふりしてる(笑)


ジャンル: カフェ、スイーツ
最寄り駅: 東京メトロ日比谷線 六本木駅 1b出口 徒歩1分
TEL: 03-3470-4780
住所: 東京都港区六本木6丁目5番18号 六本木センタービル
営業時間:
[月曜日〜木曜日]
8:00 〜 21:00
[金曜日]
8:00 〜 22:00
[土曜日]
10:00 〜 22:00
[日曜日・祝日]
10:00 〜 21:00
定休日: 年中無休

検索してみたところ、ゆうと一緒に行ったシナボン原宿店は7月で閉店してました…
最寄りの別店舗ということで、六本木店を紹介させて頂きます。
六本木店も、犬がOKなテラス席が1席あります。